« 2017.05.21 デビルズカップ敗復戦 惜敗2位! そして60カップへ | トップページ | 2017.06.04 Y下師範代N島氏引本浦新筏、YuuちゃんはBIG1へ »

2017年6月 2日 (金)

2017.06.01 神前浦K会長 ぐきっ!ぎゃあー! やってもうた(T T)

なんとか天気も持ち直し、K会長単独で神前浦へ

出船前荷物をおろしていると予期せぬことが・・・ぐきっ!

Dsc_57651 Dsc_6331

Gikkuri

ズキーン! まっマズイ!やってもうた癖になっているギックリ腰(T T)

出船中止にするか迷ったが、海のいざないに負け痛さをこらえて出船する

なんとか荷物は持てる、竿も操作できる、立ちあがるのがなにかに

つかまらないとできない(帰れよー)

こんな時はなぜか朝からよく釣れるものだ。

Dsc_6325 Dsc_6328_2

Dsc_6329 Dsc_6326_2

高級魚イトヨリ鯛30-45cmが8時くらいまでに5枚。

ちなみにイトヨリ鯛が高級魚と言うのは、身はやわらかく淡白な白身の魚ですが、

身と皮の間に旨みが凝縮されていて煮物魚の帝王なのです。

一般の人がこの魚を食べるのであれば、釣り人になるか、高級割烹店に行くしかないです。

値段も天然の真鯛とほぼ同等の値段です。

と、うんちくを行っている間に9時過ぎから潮がぶっ飛びはじめて

釣りにならなくなってきました。アタリも皆無になりました。

腰に保冷剤を入れて腰を冷やします。

今日は3時過ぎに早あがりするかあー?

釣友さんからの情報では、潮のぶっ飛びが緩いだらまた釣れ出すとのことで

チヌか真鯛を1枚釣ったら帰ろうと思っていたのですが、いっこうに

潮のゆるむ気配がなく、3号中通しを二つ付けても飛ばされる始末

3号中通しで仕方なく流し釣りを試みていると・・・

Eso Dsc_6330_2

エソ(がっくし!)に続いて小ぶりの27-28cmの真鯛が・・・(涙)

時間は3時を経過し、鯛があがったので帰ろうと帰り準備をのろのろと始める

間も良く、心配して船頭さんが早めに迎えに来てくれ、かたずけも

手伝ってくれて、しばし筏上で釣り談義。

ワシよう釣りませんけど60渡船大好きです。

腰の故障で早上がり、リタイアとなりましたが気持ちよく帰路につきました。

他の筏ではチヌと真鯛がたくさんあがっていました。

こんどこそ(^ ^)

しかしその前に腰を治さねば、あせっあせっ”””

                                   (K)

« 2017.05.21 デビルズカップ敗復戦 惜敗2位! そして60カップへ | トップページ | 2017.06.04 Y下師範代N島氏引本浦新筏、YuuちゃんはBIG1へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/601304/65358603

この記事へのトラックバック一覧です: 2017.06.01 神前浦K会長 ぐきっ!ぎゃあー! やってもうた(T T):

« 2017.05.21 デビルズカップ敗復戦 惜敗2位! そして60カップへ | トップページ | 2017.06.04 Y下師範代N島氏引本浦新筏、YuuちゃんはBIG1へ »